ヘアカットで泣いたり嫌がったりすることも…

子どもさんの髪の毛の量にもよりますが、生まれてから1歳を過ぎた頃からヘアカットをするお子さんが増えてきます。しかし、そのお子さんの年齢が小さければ小さいほどヘアカットの際に泣いてしまったり、嫌がったりするケースが多くなります。そんな時、どのようにすれば上手にカットしてもらえるでしょうか。

子ども専用の美容室は強い味方です

まず、おすすめしたいのは子ども専用の美容室を利用することです。こども専用の美容室ではカットのために座る椅子が乗り物のようになっていたり、カットの際に恐怖感を覚えないような配慮がお店のあちこちに施されています。その上、カットをする美容師も普段から子どもに接している人ばかりですから、上手に子どもの興味をひきながらカットを進めていってくれるでしょう。

また、そのようなお店の中にはカットの帰りに小さなおもちゃやお菓子をプレゼントしてくれるところもあります。実際、このプレゼントが欲しくて美容院に行きたがる子どももいるようですから、近くにこのようなお店があれば、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

普通の美容院でカットするなら事前準備が大切

しかし、近くにそのようなお店がない場合はどうすればいいのでしょうか。そのような時は事前に美容師さんと相談してその子にあった方法でカットしてもらいましょう。

例えば、お母さんが抱っこしてカットしてもらう方法や、新しいおもちゃを与えてそれに夢中になっている間に切ってもらうという方法もありますね。

ただし、どのような方法をとっても、いざカットし始めてみると嫌がってしまうケースも多々あります。そんな時は無理強いすると美容室を嫌いになってしまうこともありますから、一度諦めて、機嫌のいい日に再チャレンジするようにした方がいいでしょう。

ヘアカットの1000円のコースは、手っ取り早く髪の毛をさっぱりとしたい人に向いており、全国的に利用者が増えています。

1000円カットの専門店で探す
1000円カットの美容室について